スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いと摩訶不思議と謎とヒゲと(意味不明)





本日のプレイにて起こった事件をば。



あまりにも不調だったため、誕生日も過ぎたしAn×An一周年も来る。という事で
ある意味、やろうとは思っていたけど何かいわれそうだなぁ。と思われそうなことをやってみた。
今では後悔しておりません。むしろもうひとつの出来事の方が驚いたよ。



見たい方のみ、追記からどうぞです。




「とーま、試作品の料理あるんだけど……食べてみてくれない?」


「あぁ、別にいいが……(ぱく)
 ……ちょっと、味薄くないか?」


「だよねぇ。さっき僕も食べてみたんだけどなーんか物足りなくてさ。
 アクセントに欠けるというかさ、どうしたらいいかな。」


「難しいな……元コックとはいえ、こういうのは苦手だからな。」





「どれ、俺にも食わせてみろ(ぱく)
 ……ん、これはな。あれをこうしてこうやった方がいいと思うぞ。」


「んー、やっぱりそっかぁ。
 よし。じゃあお客さんに出すときはそうしてみるよ。」


「客に出すときは、量は少なめで他のデザートとあわせるってのもありかもな。
 ランチセットにするのもいいかもしれねぇぞ。」


「了解。女性向目線でいっちゃおっか。」


「男性でも、食べられるような構成もいいかもしれんがな。」





「…………。」


「ん?どうしたのさ。とーま。」


「……えっと、どちら様ですか?」


「え?あ……あぁ。すまん。
 普通に会話にはいってきてて、紹介忘れてたな。」




200806301916000.jpg





「俺の名は無問題X(もうまんたいえっくす)。
 まぁこれはシャオにつけられた名前だけどな。一応シャオとは同期にあたる。
 最近レストランの人手が欲しくなったから、来てくれないか。って頼まれてさ。
 今回来たってわけだ。宜しく。」


「あ、あぁ……よろしく。
 しかし、もーまんたいえっくすって……何つー名前をつけてるんだ。彼女は。」


「さぁ?中身は髭芋男爵。とか名前つけたかったみたいだけど
 時間なかったし、以前ヒゲ使いさんで男爵系の名前をつけてる人見ちゃったから
 やっぱやめた。と思って急に決めた名前で、こうなったみたい。」


「元々、いろんなサイトさんで中身もヒゲをつかってみてぇ。とか思ってたみたいだからな。
 まったく、これ以上カード増やしてどうするんだろうねぇ。奴は。」


「それでも、嫁優先主義は変わらないみたいだよ?
 もーまんたいは、ホームに人がいない朝か夜のみ限定になるかもしれないって。」


「ま、俺はそれでもいいんだけどねぇ。
 つか、今日はお前らだけしかいないのか?」


「みんな、今日はお出かけ中だよ。iceはもうすぐ帰ってくるみたいだけど。」


「男くさい。とかは禁句だぞ……。
 というか、コックが足りないのに何で貴方はヒーロー衣装?」


「最初にやったのが、フィニッシュだからなぁ。それのせいもあるんだよ。
 フィニッシュで答えまくったら……1回でかなり稼いじまったらしいからな。
 

「本当はエンタメかグル生にしたかったんだろ。確か。
 ……まぁ大分追いついたみたいだから、次にはいけるらしいが。」


「人がいなかったら。やるんでしょ?
 ……というか、明日朝からやる。とか言ってなかった?」


「完全にCOM狙い。でいくらしいからな……主にライアン辺り狙いとかで。」


「ドイルに会えなかったのが、そんなに悔しかったのかねぇ。
 その代わり、よくわからん奴にはあったぞ。今回。」


「よくわからん奴って?」


「なんつーか……wikiでみてもいなかったらしいから
 ある意味バグなんじゃねぇか。と思ってるらしいがな。中身は。」


「バグって……。」


「まぁ、こいつなんだがな(ぺら/一枚の写真とりだし)」




200806301905000.jpg






「……名前が、ない?」


「そ、Cリーグ昇格でこいつとであったんだが……。
 名前もない、段数も可笑しい、そしている場所も可笑しいんだ。こいつは。
 見た瞬間。中身もすごく驚いたらしいし。」


「しかも糸目かよ……どうしたんだ?瀬賀は。」


「わからん。しかも中身の阿呆が……ジャンルを調べるの忘れてるしな。
 協会員の服きてるし、操作もCOM。人が動かしているわけでもない。
 ……なんなんだろうな。本当に。」


「こわいねぇ。何か起こらなきゃいいけど……。」


「お前が言っても、説得力ないような気がするのは俺だけか……。」


「ははっ。そんなこと気にしてたら胃に穴あくぜ?
 気楽にいこうや若造。菓子でも食ってさ。」


「アンタもいつか分かる。こいつは本当にあなどれないからな……。」


「そうか?まぁ俺は深く気にしないタイプだしさ。
 シャオで結構慣らされてるから、多分驚かないとは思うがな。」


「って事は、シャオ姉さんに色々やられたんだねぇ。貴方は。」


「だな。でも俺としては結構楽しいから別にいいんだけど。」


「(……楽観的タイプか。この人は。
  どちらにしろ、変なことさえしなければ……俺はそれでいいのだが。)」




「あ、もーまんたいさん。あとで僕の部屋きてくれない?
 知って欲しい人がいるんだけど。写真見せるから。」


「ん?知ってもらいたい人って?」


「うちのカフェのアイドルと関連してる人たちなんだけど……。
 一応、知ってもらおうかと思ってね。色々協力してもらわなきゃ、だしね♪」


「ほぉ……甘酸っぱい何とやら。とかもあったりすんのか?(ニヤニヤ)」


「さぁ?それはどうかなぁ……(クスクス)」


「……あまり変な事は教えないでくれよ。下手したら中身の首を絞める事になるから。俺が。」


「大丈夫だって。そこまで介入はしないよ?(クスクス)」





「(……駄目だこいつ。本気で何かしないと。)」






―――――――――――――



とーまの苦労の種は、なくなりそうにありません(笑)
つーわけで、誕生日も向かえ二十歳になった記念として作ってしまいました。ヒゲカード。
自重できませんでした。はい。これからは地道に育てていこうかと。
無問題Xは、シャオの同期である意味同志的存在。基本は彼女のストッパーですが。
そしてiceらにとっては父みたいな存在になったりもします。何この家族関係(笑)
これからもちょくちょくつかっていくんで、出会ってしまったらお相手宜しくです。



そしてCリーグのこの協会員のことなんですが……本当に。わからないんですよね。
誰か、見覚えある方は情報ください。本気で。

コメント

Secre

プロフィール

myuu-0240

Author:myuu-0240
AnAnやQMA等、アーケードゲームに侵食されている

中身の日記です。

基本、色々だべっててまとまりはない←





ピクシブ
ここから


メール等はこちらからお願いします



myuu1268@yahoo.co.jp



カードデータ等はデータ参照で

An×Anのカードデータは>ここ

(2,20更新)





雑食が酷くなってる今日このごろ。どうしよう(ぁ)




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。