スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若者よ、近況報告なんて適当にするものだ。






たまご「いや、何だよこのタイトル。駄目じゃん。
    一気に報告とはいえ、ちゃんと伝えなきゃ駄目じゃん。」

とーま「突っ込むな、と言うか俺が突っ込みたい。
    でも我慢してるんだ、だから突っ込むな。」




最近のお気に入りはオムライス系統、中身です(ぇ)
と言うわけで、今回はためすぎたクイズの報告を一気に発表。
色々溜めているので、かなり簡素となっております。
しかも、突っ込みどころありまくりです、要注意。




次男はある所まで到達し、娘は何度も涙したようです。









【1】ウルトラクイズとのコラボが始まったようです。


たまご「そういえば、始まったみたいだね。俺は参加しなかったけどー。」

とーま「俺も、少ししか参加しなかったな。どうせハットは会員限定だし。
    自由の女神も欲しかったが、優勝はきつくてな……諦めた。」

たまご「ねーちゃんのタワー資金の事もあったしねー。」



何気に欲しかった自由の女神、でもS2だったとーまは優勝できず
結局もらえませんでした。ハットはコンプリートしたんですが。
ウルトラクイズ、自分は世代ではないのですがボタン音とかを聞くと
何だか懐かしいなぁ。と感じる自分に違和感。昔見ていた高校生クイズのせいか?
iceでもハットコンプリートさせようか迷いましたが、とーまで結構
資金を使い果たしてしまったので、娘はタワーに専念させていました。
なので、帽子は完全コンプリならず。というか帽子もいいけど白タキシードがほs(爆破)



とーま「で、iceのタワーの調子はどうだったんだ。」

たまご「ハット目的で、一応どっちも80階まで上がったんだって。
    80階越して予選通過できるとは思わなくて、びっくりしたみたいだよ。」

とーま「それもそれだが、雷嫌いのあいつがよく耐えたな……。」

たまご「いや、帰るなり『もうタワーに上りたくないです…。』と泣いてたみたいだよ。
    決勝も然り。何度帰ろうかと言っていた事かって慎にーちゃん呆れてた。」

とーま「………;;」


タワー、ある意味娘の経験値稼ぎにと上ってきました。
予選の時は最初は調子はよかったんですが(ローリスク縛りだったし)
60階越えてからは、やはり外の雷のせいかiceの調子は急降下。
何とかハットは取れたものの、勝率は今ひとつ。ちょっと残念クオリティ。
そんな残念クオリティでも、決勝まで進みそこでも80階まで上りました。
ある意味予選より酷い試合だったけどね!勝率も50きりかけてたし!!←
タワー帽子コンプリートした娘、ストームエリア特有の雷によく耐えたと思う。
自分の脳内では、半分涙目になりながらクイズを解いてる姿の娘がたやすく想像できました。
………真面目にクイズしろって?すみません、多分無理です(オイ)
そして娘は四段から七段に(現在は八段まで上がりましたが)
タワー効果に感謝しつつも、アンサーチャンスはほぼ全て小切手という悲しい結末に。
一番よかったのは、とーまの丸眼鏡(黒)だったはず。
丸眼鏡(黒)のレア度の高さに驚く今日この頃。え、こんなに高かったのか…と。



そんなこんなで、地道に楽しんでいたタワーとアイテム期間。
今月も続くみたいで…アンサーチャンスでもらえるのはいいけど
ノーマルアイテム入手率がまた下がっちゃうよ、瀬賀…(涙)
刺客?都市伝説はもういいでっす。



【2】とーまがセミプロに。


たまご「なっちゃったね。」

とーま「もうそこまで来たんだな。早いものだ。
    しかし、セミプロになってから一気に稼ぎにくくなったな……。」

たまご「今までが稼ぎやすかったんだよ。やっぱりセミプロになったら
    そこらへんきつくなるって、俺なんていつなれるか。」

とーま「だな。暫くは俺とiceを交互に使っていくと言っていたし。
    出番は少なくなるが、その辺りは勘弁して欲しいんだが。」

たまご「分かってるって。一応俺のことも忘れないでねって言いたかっただけー。
    それにしても、セミプロになったって事はメイン降格?」

とーま「……何だか、今度は語学文学超人取るまで頑張るぞ。と言われた。」

たまご「中身の強欲は、いつまで経っても尽かないね!!」



たまご、若干毒舌になってますが気にしたら終わりです(苦笑)
というわけで、今回の期間を得てとーまも無事にセミプロ10級に昇格。
C級までとは行きませんが、地道に頑張っていこうかと。
何だろう、ここまで来ると眼鏡とかのためだったのからある意味愛に変わると言うか。
愛着がわくとはこの事ですかね、といって娘をネット解雇させるわけにはいきませんが。
2つ前に言った通り、暫くはとーまとiceのWメインで行くため
二人の成長スピードは、少し落ちるかな。と。
とーまは語学超人、iceはグル生英雄を目指すため
特化型カードになります。といっても稼ぎはいまいちなのですが(笑)
しかし、セミプロになってからやっとマイナスとは。段昇格とかが結構簡単になってる?




【3】ひろむ様宅の時報に参加しましたよ。


とーま「ある意味、今回の記事のメインだな。」

たまご「といっても、中身が写真確認したらほぼピンボケばかりで
    文章だけになっちゃうけどね。そこらへんは了承ください。との事。」

とーま「唯一まとも撮れたのが、☆さんのあの写真だけってどういう事だ……。」

たまご「あれもあれで、ライトの問題でカットになったけどね。」



本当にすみませんでした(ぁ)
とーまがどんな格好をしたかは、自分と遭遇した方のブログ等を参照にお願いします←



たまご「にーちゃん、どんな格好していったの?」

とーま「一応、お菓子は手に持っていってたのだがな。
    最初はアイスクリームだったんだが、途中であまり面白くないかな。と思い
    キャリーケースにお菓子をたんまりとつめた形にした。」

たまご「それも、ネタとしてはちょっといまいちな予感がするの俺だけ?」

とーま「言うな、中身の思考に文句言ってくれ。
    だが、持っていったとしても本人様には会えなかったがな。」

たまご「その代わり、参加者様にはいっぱい会えたよね。
    特にケルピーさんに関しては、3回だっけ?」

とーま「ほぼフルボッコ状態だったがな。
    ……何というか、やはり女性相手だと調子悪いな。俺は。」

たまご「と言うか、俺ら全員そうだから仕方ないような気がする(笑)」



と言ったように、とーまは上記に語ったとおりの格好をしたのですが
残念ながら主催者様には会えず、成績も暴走しまくったせいでいまひとつでした。
(この影響は後にも響き、後日某ヒゲマスター様に出会った時も
 真っ先に落ちる。と言う悲劇が……マジですみませんでしたorz)
それでも、自分と対戦してくれた野田紀和様、ケルピー様、一色レイ様には
大きな感謝を。対戦ありがとうございました!
(上記3名様以外に、抜けている名前がありましたらご報告お願いいたします)
特にケルピー様に関しては、何というか……暴走しまくりの誤答しまくりの
お恥ずかしい所を見せてしまい、申し訳なかったです(苦笑)
知り合いにあったら緊張暴走する癖、どうにかしなきゃなぁ。



たまご「でもその代わり、その後の☆さん時報では☆さんに会えたんだよねっ。」

とーま「ああ、まさか本名があれとは思わなかった。見事なセンスだったよ。
    しかし、流石スーパースター……オーラは凄かったな。」

たまご「俺、ある意味あの人見てておなかすいてくるんだけど。何で?」

とーま「知らん、俺に聞くな。」



まさか、一発であたるとは思わなかった☆さんとの遭遇(写真は本人様のブログにて)
いつもの格好で行ったら、見事遭遇いたしました。結果は一緒に決勝に行けずじまいでしたが。
初めて見た☆さんは、かなりのスーパースターオーラが出ていましたですよ……!!
ただ、とーまに関しては戦う気満々だったようですが。やめなさい。相手はスターなのよ!!←
(実は、本当は慎で行ってヒゲを引っこ抜いちゃうぞーとか、弄り倒したりしたかったのですが
 慎が間に合わず、とーまで急遽行ったのは内緒です)



とーま「しかし、特別ゲストの時報参加が出来なかったのが残念だったな。
    時間の都合もあったが、直接斬りに行きたかったのが本音だ。」

たまご「能面男さんでしょ?俺、記事見て何となく正体分かっちゃったもん。
    元気そうでよかったな、とは思ったけど、何だか笑っちゃったんだよなぁ。分かった途端。」

とーま「何で分かったんだ?俺もiceも気づかなかったんだが。」

たまご「大体は勘って奴なんだけど、消去法が正しいかも。
    向こうはカードたくさん持ってるし、*りおんさんならもっと凝った方法とか
    しそうかなーって思って。それに、今*りおんさんは音ゲに夢中だから違うなって。
    ☆さんはもろ出てるし、何よりも……*ゆかな*ちゃん達のツッコミの仕方で確定した。」

とーま「それで間違ってたら、赤っ恥もんだがな。」

たまご「いいじゃん、合ってたんだから。
    とりあえず、アイツが元気だって事を知ってホッとしたのが本音だよ。
    (どうせ修行行くなら、北海道の雪山とかでも面白いんじゃと思ったのは秘密だけど)
    にーちゃん、近日向こうに挨拶に行ってくるから
    渡せなかったお菓子、頂戴?」

とーま「それはいいんだが、賞味期限が危ないだろう。 
    慎が新しく用意したから、それを持っていけ(キャリーケースガラガラ」

たまご「ん、分かった。
    (あれ、何気に『ゆかなちゃん、ヒロヤ君と二人で食べてね。』とかついてるお菓子がある。
     ……リア充乙なデザインにでもしたのか?)」



能面君見た瞬間、吹いたのは秘密です(ぇ)
ちなみに、二人で食べてね。と言ったお菓子はカップル仕様ケーキらしいです。
ラストまでいたかったけど、中身の時間の都合と腹減りが原因で最後までいられずで
ちょっと心残りはありますが、とても楽しい時報でした。
ひろむ様、時報開催お疲れ様でした。そして有難うございました!!



【4】今後の更新予定


とーま「とりあえず、連載終了が最初の目標らしい。」

たまご「近いうちまた更新するから、よろしければ見てね。だって。」

とーま「それと、9月15日……俺の誕生日時報を行う予定らしい。
    今回のアップデートで、一応誕生日も弄っているしな。
    よろしければ、参加してください。だとよ。」

たまご「記事はまた近いうち出すけど、また変わるかもしれないから要注意とも言ってたね。
    あと、出来ればの話だけど俺の時報もやるみたいだよ。」

とーま「日にち確認微妙だから、どうなるかはわからんがな。
    ま、もし参加できるとしたら宜しくお願いします。」

たまご「よろしくねーっ!(手ぇぶんぶん)」





といった感じで、かなり簡素ですが8月のまとめみたいな感じで。
まだまだ目標達成できてない部分が大量ですが、そこらへんは地道に達成していこうかと。
そして、とーまの時報に関しては予定。の話ですのでもし出来ない場合は
一枚絵程度に終わる可能性が(笑)
何も入ってない時は、予定表をブログにあげますのでまたよろしくお願いいたします。




しかし、見事に文字ばかりだな。この記事(笑)



コメント

Secre

プロフィール

myuu-0240

Author:myuu-0240
AnAnやQMA等、アーケードゲームに侵食されている

中身の日記です。

基本、色々だべっててまとまりはない←





ピクシブ
ここから


メール等はこちらからお願いします



myuu1268@yahoo.co.jp



カードデータ等はデータ参照で

An×Anのカードデータは>ここ

(2,20更新)





雑食が酷くなってる今日このごろ。どうしよう(ぁ)




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。