スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘と三男と長男が暴れているようです(訂正)



ぱぱさん「……何、このタイトルは。」
とーま「説明しなくても、見たら分かる。」





三人『J-popなんてどうにもならんのじゃああああああ!!!!!!』



※元ネタ:あずまんが大王の一回目の受験終了後のともちゃん(正直分かりにくいです)




二人「……;;」




ええ、見たまんまです。もう2月も終わりますね。
こんばんは、中身です。最近はカクテル飲んで酔いつぶれてみたい。でも怖い。な中身です。
ちなみに、飲み物はみかん系が大好きです。でもすっぱいのは嫌いです。どうでもいいです(笑)




さて、今回は時報レポなんですが
時報レポ以外にも、色々叫びたいことがあるのでカキカキ。
詠みたい方のみ、どうぞですよー。
(一部訂正いたしました)

ice「何ですかぁ……あのSPジャンル。」

慎「もう、何というかさ。演歌とか出てる時点で何かしら違うんじゃないの?と思う感じだね。」

たまご「中身、改めてエンタメが苦手だ。と言う事が分かったみたいだし……。」

ice「次のオリコンも怖いですよ……解けそうな気配0ですよぉ(涙目)」

慎「僕、しばらく出番なくてもいいかも……(これ以上決勝勝率減らしたくないし)」




幕末もそうなんですが、今回のスペシャルジャンルには悲鳴をあげっぱなしです。
何というか、解く問題がまったく分からない&容赦なく相手がSPジャンルを投げてくる。と言うのもあり
決勝進出率が、かなり下がった期間でもありました。SPジャンル怖いです、SPジャンル。
何度問題に泣かされた事か、みんなスペシャルジャンル投げすぎボーナス狙いすぎ。
というか、何で強制参加にしたんだ瀬賀ぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!(血涙)




とーま「お前ら、落ち着けよ。今日は時報レポのはずだろ。
    ほら、たい焼き持ってきたからこれでも食べて落ち着け。」

慎「(もきゅもきゅ)といっても、参加してきたのは僕以外の二人だけどね。
  えっと、確かふーた君とリーダーの時報だっけ?」

たまご「そうそう。ふーたの時報は2回あったんだよな。
    んで、俺は2回とも参加してきたってわけ。
    と言っても、時報1回目の最初は参加できなかったけど。」

ぱぱさん「確か、その日親と姉さんと姉さんの彼氏との食事会だったんだろ?
     抜け出して大丈夫だったのかよ。」

たまご「その日、昼に友達と買い物してたからその後に
    待ち合わせの時間まで自転車で出かけてたんだって。
    食べ終わった後、時計見て『これはいけるかも!』と思って
    自転車なのをいい事に、近くにあったホームに行ったらしいよ。」

ice「……こういう時にあきらめが悪いのって中身さんですよね。」

慎「まぁ、そのおかげでもあるんじゃないの?あの子に会えたの。」



41795017_3125729905.jpg



たまご「そうそう、時報1回目の3回目あたりかな。アヴィーちゃんに会えたんだよ。
    確か、前はにーちゃんと会ってたはず。俺とは初めてだったはずだよ。
    ……アヴィーちゃん可愛かったなぁ。」

とーま「……お前な、かわいいとかすぐに言うんじゃない。鈍感のくせに。」

たまご「えー、俺そんなつもりで言ったわけじゃないよ?
    女の子は、みんなかわいいもんじゃないの?」

とーま「(……そういやコイツ、ゆりねの事は怖がってる癖に
     不細工。とか相手の外見を否定する事は言わないよな。)」


※たまごは、慎の影響からか分かりませんが若干天然入っております。←
 なので、よほどの事がない限りは女の子の外見の悪口は言いません。
 よく言えばいい子なのかもしれませんが、悪くいえば勘違いさせやすい鈍感です。あしからず。



というわけで、1回目時報にてアヴィーちゃんと出会えました。
といっても、結果は自分惨敗だったわけですが……調子が悪かったのは
食べていたちゃんこ鍋屋のトリ団子が非常にまずかったからです、言い訳乙ですが(笑)
スポーツのウソつきにて「6個はらめぇぇぇ!!」と叫びかけたのは内緒です、はい。
(自分、今まで6個正解はないと思ってたので
/後にある事が判明。ごめんなさいor)
アヴィーさんもといアヴォスさん、対戦ありがとうございました!!



慎「んで、確か1回目はふーた君に会えなかったんだっけ?」

たまご「そうそう、んで帰る時に中身はお母さんから電話かかってきたみたいでさ。
    『出かけるなら、声かけろ。』って言われたんだって。
    ……内緒で行ってたみたいだし。」

ぱぱさん「んなもん、すぐバレるんなら最初から話しゃあよかったのに。」

ice「確か、ドラクエ9のすれ違い通信のためだけに難波いく。って行ったら時間遅かったせいもあって
    駄目だ。って反対されたのに行きましたよね。中身。」

慎「変なところで、フットワーク軽いからね~。しかもバレたみたいだし☆」

とーま「……呆れる通してある意味すごいわ、うん。」




実際、自分の行動なんてそんなものです(笑)





ice「そして、リーダーの時報なんですが
    結局会えずじまいでした……残念です。
    参加者らしき人とも出会えませんでしたし……残念です。」

慎「まぁ、中身も飲み会が延びて1回目参加できなかったみたいだし
  夜も遅かったからね。仕方ない。
  そういや、リーダーとあれからオンラインでは……。」

とーま「会えてない。中身マッチング運はその時によって変わるからな。
    というか、他様開催の時報でもなかなか会えてないんじゃないか?」

たまご「悲しき現実だねぇ」



猫の日刺客、もといリーダーの時報ではリーダーの姿は見つからず。
残念、と思いつつその日はgdgdでやっていた記憶が……やはりカラオケの後のせいか。
それと同時に、酒に酔った客が電車内で暴れた。と言うのもあり一回目の時間には間に合わず。
畜生、酒飲むくらいなら電車乗るな。というか暴れるぐらいなら飲むな。といいたくなるなぁもう!
リーダーに会いたかったわ……リーダー、誕生日おめでとうなんだぜ!!



慎「あとは、二回目のふーた君の時報だっけ?」

たまご「うん、天上界のイリュージョンのやつは俺らの中では一人も天上界はいないから
    参加できなかったけど、そっちは参加してきたよ。」

慎「そして、任意だけど衣装の色を間違えた。と。」

たまご「……それは禁句。」


2回目、任意でダークレッドかレッド。と言う指定があったんですが
すっかり忘れて、オレンジで出動したたまご。
それでも、この時のマッチングでは運がよかったのか……。



41795017_2744458395l.jpg




たまご「ふーた!やっとオンラインで会えたぜー!!」

慎「試合中だから、ハグはやめておk……って、聞いてない。」

とーま「……あとで叱っておく。今は生来抱きついておくがいいさ……。」

慎「まぁ、相手をつぶすまで勢いよく飛びついたわけじゃないからね。」

とーま「あぁ。だから、拳骨一発で終わらせておく。」

ice「ちょ、とーまさん。怖いですよ。」



なんて事があったみたいですが、この後がたまごは拳骨くらいます(笑)
と言うのはおいといて、1回目でさっそく出会えましたよ。ふーた君。
オンラインで初めて出会えて嬉しかったのか、たまごは若干ハメはずしたようで……。



慎「ちょ、主役おいて決勝進出ってどうなの。」

とーま「空気嫁。」

たまご「んなの、中身に言ってくれよー!!!」



主役をおいて、決勝進出&一緒に行ったポニテちゃんにボコられる。と言う結末に。
うう……すみません。だってぴったんこカンカン出てくるとは思わなかったんだもの!!
ぴったんこカンカンの連想に関しては、あまり見てないに関わらずTBSとカエルで分かってしまいます。
最近は、クイズは一回しかないんですけどね……あの番組。どうでもいいか。
ふーた君、本当にごめんなさいなんですよ……!!




慎「まぁ、気を取り直して……っと、次も知り合いか。」


41795017_2874759465.jpg



たまご「あ、和久さんだ。」

慎「確か、サワムラーさんの所のモヒだったっけ?」

たまご「そうそう、んで対戦したけどクールに答えて格好よかったぜ!
    にーちゃんと違って大人っぽいし、冷静だし、格好いいしさー。」

とーま「…………(無言で頭ぐりぐり/だまっとれ。と言いたいようです。)」

たまご「にーちゃん、いたい。いたいってば。」

ぱぱさん「その癖がある限り、言われ続けそうだけどな~。」

ice「ぱぱさん、笑ってる場合じゃないような……;;」



二回目に、和久さんとあたりました。
(ちなみにハグはしておりません、とーまの拳骨を恐れたようです/ぁ)
彼がスペシャルジャンルをボンボン当てるのを見て、自分のエンタメ知識のなさに 糸 色 望 し た!!
まったく勝てず、これによってたまごはSS3に落ちました。
暴発した自業自得とはいえ、すごかったですわ……対戦ありがとうございました!!



そしてこの後、混んできたのでホームを移動してきたのですが
そこで変な人に絡まれ(実話です)、4回目は間に合わず結局誰にも会えませんでした。
それでも、ラスクレで気を取り直し、武器もサッカーボールに持ち直して最後の挑戦を。



41795017_1328258662.jpg



たまご「また会えたー!」

ice「今度は牛さん連れですね~、どんなお名前なのでしょうか。」

ぱぱさん「うん、いい牛だ。俺のイナバといい勝負になりそうだな。
     (イナバ:ぱぱさんが連れている乳牛。何気にカフェのデザートには
          イナバの牛乳が使われてるとか、使われていないとか/消毒はしてますよ)」

慎「そういう問題かなぁ。というか、チーム名……。」

たまご「……今度、俺ふーたの歌の練習付き合おうかな。バケツもって。」

とーま「バケツ療法試す気かお前は……;
    やめておけ、逆に相手に悪い。
    (バケツ療法:バケツをかぶって歌の練習をする方法。見た感じかなり不細工である)」

たまご「やっぱそうかなぁ…;」



まぁそんなお話もあったんですが、正直どうでもいいですね。はい(笑)
この時はふーた君が決勝進出をしました。
やっぱりスペシャルジャンルがあるとないでは、調子が違いますわ……勝てない。
スペシャルジャンルを答えられるのが、本当に最近のものしか答えられませんもん。
今回も心の中で「J-popなんてぇぇぇ!!」と叫んでいた記憶しかなかったような。
それでも、楽しかったのは変わりなし。負けて悔いはなし!!
ふーた君、対戦ありがとうございました!!





慎「というか、スペシャルジャンルのおかげでGP稼げないんだけど。」

たまご「俺、趣雑名人取れたけど国宝が取れない……。」

ice「自然科学偉人が取れません……遠ざかるばかりです。」

慎「僕、語学国宝取りたいんだけど、取れないんだよね。」

とーま「……まぁ仕方ないわな。俺だって伸ばせなくて困ってるっつーに。
    お前らだけの問題じゃないんだぞ。」

慎「とーまは、まだJ-pop経験してないから言えるんだよ。
  あれは、ほんと答えられないよ?(真顔)」

ぱぱさん「中身の弱点更に追加ってか(苦笑)
     というか、俺にもそろそろ出番欲しいんだけど……。」

ice「そういえば、ぱぱさんが最後に出たのって……。」

ぱぱさん「…………(´;ω;)ブワァッ」

慎「あ、うん。ごめん。禁句だった。
  だから涙拭いて、ぱぱさん。」



出番が少ないのは、他の子優先しがちな癖ゆえ……ごめんよ、ぱぱさん。
和服が出たら、即効でつかってあげるからね!!



と、まぁこんな事もありつつも時報はこんな感じでした。
開催者様に感謝…!!

コメント

対戦どうもでした!

お久しぶりです!大所帯の中の人でございます。
ふーた君の時報の話を聞き、誰を参戦させようか…と思った時にSSにいたのが丁度和久さんだったので、彼(と、一応もかちゃん=デフォ子も出ていました)に参加してもらったのでした。
たまご君と当たった会は和久さんがおかしいくらいにエンタ&J-POPでカッ飛ばしてしまってましたが普段はあんなにさっくり答えられないですよ!(苦笑)ちなみにこの後の回で2回いたやんさんとマッチングしておりました。ふーた君とは会えなかったんですが、参加者さんと遭遇できてよかったです~。
うちの方も出撃がありそうな気配ですので、頑張っていってきます。またどこかでお会いできましたらよろしくです!

No title

おじゃましまーす。アヴィーです!
たまごくんとの対戦ありがとうございました!

>うそつき6個積み

普通に2,3こ積んでダウトするだけじゃ
逆転できないと思って、仕掛けてみたんです。

6個積む⇒あからさまに嘘ついてる人がいるぞ⇒
誰かにきっとダウトされるから他の人ダウトしよう⇒
結果全員からスルーされるかも。

・・・という高度な心理戦モドキに賭けてみたんだけど・・・ノリ;ーヮール
ええ、だめでした。よくばっちゃだめですね・・・


たまごくん、またどこかで会おうね!今度も負けないよ?ノリ・ヮ⌒ル

対戦ありがとー!!

たまごと対戦できて嬉しかったよー!
しかも2回も!!ホントにありがとーー!!
おかげでリラックスしてBLTに挑めたよ。

1回目抱きつかれたのはちょっとびっくりしたけど
そのあとたまごが叩かれてた方がびっくり…見てるだけで痛そう;
俺も『ぴったんこカンカン』は「早ぇなーすげー」って思ったけど
個人的には爆弾で『かぐや姫』だの古ーいJ-POPをスラスラ答えてるのに驚いたよ!?
だってたまご、俺より年下じゃ…??(←すみませんホントすみません)

つか苦手だっていうのにエンタメありがとうね。
俺も2回目はグル生を投げてみたけど…あれれ?伸ばしてるジャンル違った><??
いつも自分のことばっかりでごめんな…。

歌は…一緒に練習に付き合ってくれると嬉しいな。
取り敢えずカラオケとか…さ。

じゃ、また会えることを祈りつつ!!また一緒に遊ぼうな!


<プロデューサーより>

…ということです(爆)
この度はご参加ありがとうございました。
SPジャンル中はとにかく通常ジャンルがひどいことになりますね!
全ジャンル名人以下とか余裕ですもの(!)
いつかはmyuuさんみたいに超人とか獲りたいなー、なー。

…言うのはタダだと知りつつ。努力しようね、ということで今後もよろしくお願いします★

コメント返し

まずは、コメントを下さった方にお詫びを。

大変申し訳ございませんでした(土下座)

リアルが非常に忙しく、しばらくこの
状態が続くと思います。
も、申し訳ない……;;


沢村様>

和久さんが出てきた時、和久さんキター!と
叫びかけたのは、内緒です(笑)
いや、でも自分はほんっとJ-popは
ひどかったので、あの時は本当に凄いと思いました。
自分、J-popは答えられても運でしたから…(涙)

リーダーとの対戦も、ありがとうございました!
こちらこそ、また会えたらよろしくお願いいたします~。
目指すは、そちらの皆様とのマッチングフルコンプを…(ぇ)

アヴィーさん>

二度目の対戦、ありがとうございました!

6個積みに関しては、自分は恐れ多くて
そんなギャンブラーな事は出来ませぬ;
なので、驚く反面凄い賭けに出たなぁ。と思いました。
その強気な精神に、ブラボー!!

たまご「俺だって次こそは、負けないからな!
    アヴィーちゃん、覚悟しておけよ?!次は絶対に勝つ!」

…三男なこんな調子なので、あとで落ち着け。と諭しておきます(笑)


ふーた君&ひろむ様>

通常ジャンルの低下っぷりは自分も実感しました。
決勝進出率もひどくなり、メインが大変な事に…SPジャンル怖いよー。
超人取っても、最近グル生低下中ですけどね(笑)
ここからは、たまごにバトンタッチで。

たまご「二回会えた時は、ほんとびっくりしたぜ!
    会えたらいいなー。とは思ってたけど…マジ嬉しかった!
    叩かれたのは大丈夫だぜ?痛かったけどこれもにーちゃんのあいzy(殴)

    と、それは冗談として…。
    古いJ-popのやつは、実はあれ大抵カンなんだよな(笑)
    そんな大したもんじゃないんだぜ?
    普段はエンタメダメダメな中身だし…。
    ジャンルに関しては、実は今趣雑稼いでるんだよな、
    言わなかった俺も俺だし、ふーたが
    箱持ってるとこみたいから、エンタメは俺からのプレゼント。
    だから、プロテも頑張ってくれよな!

    カラオケ…じゃ、遊びに行く時はカラオケメインでいくか(笑)
    いくらでも付き合うからさ。また遊ぼうなー!」

三男ともども、マッチングに感謝しております♪
Secre

プロフィール

myuu-0240

Author:myuu-0240
AnAnやQMA等、アーケードゲームに侵食されている

中身の日記です。

基本、色々だべっててまとまりはない←





ピクシブ
ここから


メール等はこちらからお願いします



myuu1268@yahoo.co.jp



カードデータ等はデータ参照で

An×Anのカードデータは>ここ

(2,20更新)





雑食が酷くなってる今日このごろ。どうしよう(ぁ)




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。