スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モヒは宇宙遊泳してきたようです。

どうも。
色々まとめたいことはあるけど、とりあえずひとつずつやっていこう。
あせっても変わらんだけだ。と思いつつ焦ってます。中身です。
……帽子もクリスマスツリー条件が優勝ってどうよ。瀬賀。
タワーの人集めなのか、どう考えているのか。さっぱりですわ!




昨日、実はある事をしてきたんですが
まずは、とーまとりおん*君のプロテストレポートとリベンジレポートから。
前は簡易に書いてただけだしね。うん。



今回は、写真多いので要注意。
今回も、ですが(笑)



12月9日、水曜日。
学校が終わり、疲れていたのか中身爆睡(笑)
ギリギリに家から出て、5分前に会場のゲーセンにつく。
誰もいない事を確認し、携帯を片手に時間が来ると同時に早速開始。



慎「とーま、失敗したら罰ゲーム……。」


とーま「分かってる。行って来るぞ。」


たまご「にーちゃん、頑張ってー!!!」



タキシードに着替え、気合が入っている彼。
デートがかかってるため、負けられないみたいです(笑)
というか、自分にもプレッシャーかけてるの気づいてないのだろうか。奴は。



1回目に参加はなし、優勝して好調なスタート。
2回目も参加者はなし。調子にのんな。と言われるように予選落ち。
(自分、何かしら時報ではなかなか人にあえないのろいにかかっているみたいです/ぁ)
そして3回目、やっと参加者様と出会えました。



41795017_2758860670.jpg



とーま「お、トムヤムクンさんか。」


慎「この人、一度チャットで話した事あるね。確かiceかとーまの名前で入ったはず。」


たまご「にーちゃん、相手は女の子だよ!」


とーま「女の子とはいえ、こちらはプロテストの真柄。
    手加減はしない……いくぞ。」



彼女が出来てから、おにゃのこ相手でも油断してまける。という事は少なくなった彼。
(うちの男どもは、おにゃのこと決勝に行くと負けやすい。という
 悲しいジンクスがあります。今は少なくはなっていますが……。)
気合を入れて、頑張ろうとはりきっているようです。
そして、試合では色々危ない場面はありましたが何とか乗りきり
トムヤムクンさんと、決勝に行く事が出来ました。



41795017_2943822910.jpg



とーま「ふむ、決勝でも一緒に対決できるとは。嬉しい限りだな……。」


たまご「にーちゃん、緊張から負けたりしちゃ駄目だよー?」


とーま「……阿呆、んな事するか。」




形式は忘れましたが(ぇ)この試合は何とか勝利。
恐れおおくも、優勝してしまいました。
というか、彼女の自然科学の強さは半端じゃないと思う。色々と。
そう感じた試合でもあったり……(笑)
とーまも、いい試合が出来た。と喜んでいました。
トムヤムクンさん、対戦有難うございました!!デフォ子ちゃん可愛いよデフォ子ちゃん←



そして、4戦目は4位。後がなくなってきたとーま。
すぐ合格できるよね!と油断したのが間違いでした。漢字メドレーなんて大嫌いだ(ぁ)
そんな中、ラスト5戦目ではこの方達と会えました。



41795017_1506242147.jpg




とーま「アヴィーさんか。」


たまご「二人目のデフォ子ちゃんだ!」


慎「えっと、アヴィーさん……キョン子さんの親であるウォニスさんのお兄さんのカードだっけ?
  (間違っていたらすみません;;)」


たまご「確かそうだったはず、そして隣は……。」


とーま「テラさん……3回目だな。彼と対戦するのは。
    参加してくれたのか、嬉しいな。尚更負けられん!」


たまご「にーちゃん、あれからテラさんに友人になりたい。と思いつつ
    ライバル意識持ってるらしいしね。」


慎「若干で一方的。だけどね。駄目だったら報告お願いしますー。って中身からの伝言だよ。」


とーま「ここで言うか。ここで。」





テラさん、申し訳ございません(笑)
まぁそれはおいといて、ラストの試合もラストの試合で漢字メドレーでこっぱずかしいのを見せる等
5回目、そしてデートのかかった最後の試合。
最後の最後で、グル生投げてくれるなど嬉しい事をしてくれたにもかかわらず
とーまの結果は…………。




35103995_3324234334.jpg



とーま「…………。」



残念ながら、一回目のテストは失敗。
でも、テラさんとアヴィーさんと対戦できたのは本当に嬉しかった。
お二方、対戦ありがとうございました!!そして、恥ずかしい試合を見せてしまって申し訳ない……;;
次試合に出る時は、もっと精進してきます!!!




たまご「にーちゃん……失敗しちゃったね。」


慎「罰ゲーム。決定だね(にこーり)」


とーま「……男に二言はない。
    分かってる、罰ゲームを受けてくるさ。」


慎「あと一回出来そうだよ。時報関係なしにやってくる?」


とーま「そうだな、最後に一度だけやってみるか……。」




そう言って、続けてクレを投入。すると、参加者らしき人の姿が。



41795017_4040735263.jpg



とーま「最後の最後で、出会うとは……。」


たまご「この人と会うのは、初めてだね。」


慎「せっかくだから、一生懸命試合してきな。とーま!」


とーま「分かってる。行って来るよ。」



……と、格好いい台詞といったとーま。
多分、色とかからして参加者様かな?とは思っているのですが
間違っていたらすみません、本気で。←
写真がこれなのは、油断していて写真撮れなかったから
チキンレースの時に取ったんです。なのでアイテム確認できません。これだけだと(オイ)
そして最終的に、逆転負けをしてしまいS落ちをする。という格好悪い結末。
鈴木さん、対戦ありがとうございました!モヒ格好いいよモヒ!!




慎「時報、終わったね。」


たまご「本当にね……にーちゃん、疲れたから寝るって。」


慎「明日もプロテがあるしね、罰ゲームも。
  デートもこれで中止になるのかな。」


たまご「男に二言はない。って言ってたからなぁ。
    寂しそうだったけど、イヴは送り迎えだけにするって言ってた。」


慎「もう一回チャンスをくれ。といってもよかったのにねぇ。」


たまご「にーちゃん、プライドが高いから。
    (……それでも、ちょっと見ていてつらかったなぁ。
     デートできたらいいな。ってぼやいてたし。
     りおんさんの合格はとても喜んでいたみたいだけどさ。)」




りおん君が、一発で合格。と言う格好いい結末を送ったにもかかわらず
男として、格好悪い結末を送ってしまったとーま。
当然、罰ゲームも決定。それでも気合を入れなければ、と
次の日、早速罰ゲームを実行してきました……。






12月10日、木曜日。
とーま、二度目のプロテスト日。



41795017_1774352728.jpg



慎「宇宙遊泳万歳だね。とーま。」


とーま「……屈辱だ。」



ごっさミスマッチな組み合わせでした。実現してきたら。
しかし、これは笑ってしまう。腹筋崩壊もんなんだぜ!
これを考えた瀬賀は、ある意味天才ですわ……と、そうじゃなくて。
実は、これサンタ服マッチの時の写真だったりします。何気に逆転優勝しちゃいました。
そして、これでサンタ服ゲット。二人目のサンタ服です。
(娘も、この前に何とかゲットいたしました。おにゃのこのサンタ服はかわゆすぎるんだぜ!)



41795017_872321707.jpg




とーま「で、何でこの写真なんだ!!」


ice「プロテスト中もこの格好ですから、当然じゃないですか。」


とーま「宇宙飛行士も恥ずかしいが、これもこれで恥ずかしいな……。」


慎「大丈夫、ツン子ちゃんには
  バッチリ、これのプロマイド送っておいたから!!」


とーま「バッチリ、じゃねぇ……!!!!
    (あとで、燃やすなり捨てるなりしてもらわないと……。)」



これも、罰ゲームの一環ですから(笑)
しかし、某方の言うとおり男サンタは足元がむっちりしてますなぁ。




というわけで、罰ゲームを片手にこの後即効でプロテストに。
スポーツを投げる。と言う苦しみの中でやはりSリーグにいるせいか。
天上界の緊張もなく、順調にスタートダッシュも切り(上の写真)
漢字メドレーも、苦戦する漢字がほとんどなかったため、メドレー職人も取れ。と
色々あり、その結果……。




41795017_1210623679.jpg

41795017_3504031003.jpg




ストレート合格!これで、とーまもプロアンの仲間入りです。
まだまだ油断は出来ないけれど、よほどの事がない限り落ちる事はないらしいので
ゆっくりと、稼いでいこうかと。
そういえば、この次の日にVIPになってるんだっけ。今思い出した(ぁ)
とやかく、一歩遅れましたがプロアンサーになったとーま。
まさか、サブカでプロが出るとは思わなかったな……ほんと。



たまご「にーちゃん、合格おめでとう!!」


慎「これ、一回目で見たかったね。」


ice「慎さん、それは禁句です!!
    とーまさん頑張ったんだから、ちゃんとお祝いの言葉を言うべきですよっ!!」


慎「分かってるって、おめでと。兄として、鼻が高いよ。」


とーま「………何だろう。喜んでいいのかわからん状況だな。」


ice「喜んでいいんですよ。とーまさん。
    桃色仲間が増えて。私も嬉しい限りですから!」


とーま「表現が可笑しいぞ。おい。
    ……まぁ、いいがな。俺としてもその……嬉しいし。」


たまご「あ、にーちゃん照れてる。」


慎「素直じゃないねぇ。とーまは。」


とーま「素直になれないのは、お前のせいだろうが……お前の。」





慎はそういう奴だ、諦めろ(笑)
というわけで、二度目に晴れてプロテスト合格を果たしたとーま。
ちなみにこの後、とーまはバイトが終わった後に
彼女に、こっそりと真っ先に合格報告をしたようです←
何とか合格は出来た。と。




一発は無理だったけど、やはりプロアン合格は嬉しいものです。
そして、今回プロアン試験を一緒に受けたりおん君。
参加者の皆様には、本当に感謝しています。
時報参加、ありがとうございました。
こんな奴ですが、これからも宜しくお願いいたします!!
上手くいえませんけど、感謝の気持ちはたくさんあるんだぜ!!(ぁ)




さーて、次の目標は二人のクリスマスアイテムゲットだな。
……頑張るしかないか。






~次回予告~(テーマ音楽:エヴァの次回予告のあれ)




12月12日。土曜日。
それは、雨の降りそうな土曜日の朝。
中身からの突然の報告に、戸惑うカードメンツ。



たまご「え、やっちゃうの?中身。」


ice「やっちゃうつもりらしいです。」



いきなりの遠出(といっても府内)、たちっぱの電車内。
昼夜関わらずたくさんの人、人、人。そして出会った人達。



とーま「ちょ、マジでここでも罰ゲームをやるのか!」


慎「運命だって、仕方ないよ(・∀・)」


ぱぱさん「……久しぶりに、俺出動したかもしれんな。」



ひさしぶりのぱぱさん出動、終わらないとーまの罰ゲーム。
その奥には、何があるのか……!!!





次回、Answer×Answer2プレイ日記外伝。
『 思わず会いにいっちまったよ。な12月の冬 ~やはりあの方は強かった~ 』
近日公開。お楽しみに!!!!



※コミケとか東京ではありません。




とーま「……いや、別にそんな大げさに宣伝するものなのか。」


ice「一度やってみたかったらしいです。」





大変、失礼いたしました(笑)

コメント

Secre

プロフィール

myuu-0240

Author:myuu-0240
AnAnやQMA等、アーケードゲームに侵食されている

中身の日記です。

基本、色々だべっててまとまりはない←





ピクシブ
ここから


メール等はこちらからお願いします



myuu1268@yahoo.co.jp



カードデータ等はデータ参照で

An×Anのカードデータは>ここ

(2,20更新)





雑食が酷くなってる今日このごろ。どうしよう(ぁ)




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。